日々あれこれ

【デブまっしぐら】筋トレ民に野菜ジュースをおススメしない3つの理由

「野菜の代わりに野菜ジュース」

 

と、思っている方へ衝撃の事実をお伝えします。

 

野菜ジュースは

  • 栄養はほとんど取れない
  • ダイエットには全く向かない
  • むしろ健康被害がでてしまう

 

どーですか。

びっくりしましたか。

 

 

明日も朝から野菜ジュースを飲む前に

ちょっとこの記事を見ていってください。

 

スポンサーリンク

野菜ジュースの栄養はほとんど0!?

 

市販の野菜ジュースの製法は基本的に

 

濃縮還元

 

という製法が使われています。

 

これどういう事かと言うと

 

  1. 元々の野菜・果物の水分を様々な方法で飛ばす
  2. 体積を減らして輸送・運搬
  3. 濃縮したエキスに水を入れてかさ増し
  4. 販売

 

と、言う手順を踏んでいます

 

 

ここで問題になるのが

 

栄養素の破壊。

 

 

濃縮還元は高温を使用しますが

これによってビタミンCを代表とする栄養素の

ほとんどが破壊されます。

(その証拠にわざわざビタミンCなんかは後から添加します)

 

 

それならそもそもマルチビタミンでも飲む方が

よっぽど効率的。(笑)

 

 

 

 

見落としがちな「残留農薬」

年に何万本と売れる野菜ジュース

 

もちろん原料は野菜で間違いないのですが

 

メーカー側の立場に立つと

 

手作りで栄養素の豊富な野菜や果物を使うとは

とても思えないですよね。

 

 

原材料には野菜や果物の原産地名が書かれていない事が多く

どこぞの野菜が使われているかなんて全然わかりません。

 

 

海外では劣悪な環境で大量の野菜を栽培・出荷しているところも多く

大量の農薬を使用することで安定的に野菜を供給している場合もあります。

 

 

そしてたちが悪いことに

農薬は熱やちょっとした洗浄では落ちず

野菜や果物に確実に残ります。

 

果たしてこれで健康な体を志す方に向けた飲み物だと言えるのでしょうか?

 

 

添加物見逃せない

砂糖不使用!添加物不使用!

 

と、書いてあるジュースにも

 

必ずと言っていいほど添加されているのが

 

  • 香料
  • ビタミンC
  • 塩化マグネシウム

などなど…

 

基本的に添加物は大量に摂取しなければ

健康に害はないと言われていますが

 

そもそも、野菜ジュースを飲み始めた目的から思い出してみましょう。(笑)

 

「健康になるため」

「野菜不足を補うため」

「筋トレに必要なビタミンB群・C群の摂取」

 

でしたね。

 

そこに、添加物なんて摂取してどうするのでしょうか。

 

千切りキャベツか焼き芋でも食べていた方が

よっぽどましではないでしょうか。

 

 

野菜ジュースは「手作りスムージー」で楽しもう!

え、だってスムージーってまずくない?

 

 

そうです、本来自然のもので作ったものは

大しておいしくないんです。

 

 

なのに、無添加と謳われているジュースでさえ

甘くてがぶがぶ飲めるほどおいしい。

 

なにかおかしくありませんか…?

 

日本の食品表示は

ある一定量の量しか入っていなければ

成分として表示しなくていい

 

と、言う決まりがあります。

 

 

 

つまり

 

 

いくら無添加といっても

結局何が入ってるかわかんないんですよね。(笑)

 

 

それなら自分で勝った野菜で手作りスムージー

 

もしくは普通に野菜や果物として食べた方がいいです。(笑)

 

 

野菜ジュースは嗜好品程度にとどめといて

 

 

しっかり目に見える野菜や果物を食べるようにしたいですね!!

 

スポンサーリンク

-日々あれこれ

Copyright© Wonderful life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.