高校野球

【優勝候補】2020年大阪桐蔭・甲子園の戦力分析!注目はMAX146キロの1年生「関戸康介」

平成の時代

春夏合わせて20回の甲子園出場

春のセンバツ3回優勝
夏の選手権5回優勝



平成時代における「高校野球界の王者」として君臨している大阪桐蔭!


長い甲子園の歴史でも唯一「2度の春夏連覇」を果たしていますが

2020年のセンバツは2年ぶりの出場となります!

毎回「優勝候補」として甲子園に登場し、時と場合によっては「ヒール扱い」される絶対的王者は、令和初の甲子園でどう戦うのか?


野手陣・投手陣の戦力分析。

「宿敵」履正社高校と共に出場する

2020年・第92回選抜高校野球大会での
優勝の可能性を見ていきたいと思います!

次のページへ >

-高校野球

Copyright© Wonderful life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.