【中村憲剛】左ひざ前十字靭帯損傷で今季絶望!どんなケガなの?復帰はいつ?

その他スポーツ


川崎フロンターレの絶対的司令塔

中村憲剛選手が「左ひざ前十字靭帯損傷」の大怪我で今シーズン離脱するとの速報がはいりました!

現在 J14位につける川崎フロンターレ

ここへきて、中村選手の離脱は痛いものがありますが

そもそも、今回のけがはどんなものなのでしょうか?

負傷部位や復帰時期などを見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

前十字靭帯損傷ってどんなケガ?

 

激しいダッシュ・急激な方向転換・ストップ運動などによって
膝関節に異常な負荷・回旋力がかかることによって膝の靭帯を損傷するケガになります!

バスケット・サッカーなどで頻繁にみられるケガですね!

 

治療方法は?手術は必要なの?

通常、切れた前十字靱帯が自然に癒合することはなく、永続的に膝の不安定性と不安感が残るため、一般的にスポーツ復帰を目標とした場合、手術以外の保存療法は無効とされていますので、スポーツを継続するのならば靱帯の再建手術が必要です。

と、あるように

一度損傷した靭帯は自力で修復することはなく、完治させるには手術をすることになります。

そして一般的に靭帯損傷からの復帰には

8か月

 

の期間がかかるといわれていることから

中村選手の復帰は来年の夏ごとになってしまうのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

過去のケースを確認!

過去にはどんな選手が同様のけがをしているのか

サッカー選手を中心に確認していきたいと思います!

 

中田浩二選手

日本代表として活躍した中田浩二選手は24歳の時に膝十字靭帯断裂(中村選手は損傷)の大怪我を負い復帰までは259日(約8か月)の時間を要することになりました!

 

マイケル・ジェームズ・オーウェン選手

言わずと知れたイングランド代表の名選手も

2006年ドイツワールドカップで右ひざ前十字靭帯断裂の大怪我を負い
こちらは復帰まで約10か月の時間を要しています!

 

靭帯損傷の例は多い!

この他にもクリスティアーノロナウド選手・デルピエロ選手・ファンニステルローイ選手など名だたる名選手や

野球選手である小久保裕紀選手など、他のスポーツでも頻発するこのケガ

例を見ても、半年以上~1年未満での復帰となっていますが

現在39歳の中村選手

ケガと共に年齢との戦いもあるでしょう!

無事、復帰できることを願いたいです!

 

スポンサーリンク

 

 

 

天才的なパスセンスで日本代表でも活躍した中村憲剛選手

無事に手術を終えて、再びグラウンドでその姿を見たいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました