牧田和久が自由契約で阪神に!?2019年の3A・2Aでの成績を確認!

野球NEWS
PHOENIX, AZ - JULY 05: Kazuhisa Makita #53 of the San Diego Padres delivers a pitch in the eight inning of the MLB game against the Arizona Diamondbacks at Chase Field on July 5, 2018 in Phoenix, Arizona. The San Diego Padres won 6-3. (Photo by Jennifer Stewart/Getty Images)

 

2019年シーズン

サンディエゴ・パドレスを自由契約になった牧田和久投手!

古巣・西武ライオンズが獲得に動くと言われていますが

阪神タイガースも獲得に動くとみられています!

日本屈指のサブマリンとして海を渡った牧田投手ですが

MLBでの成績・2019年の3Aでの成績を確認してみましょう!

 

スポンサーリンク

 

2018年シーズン

サブマリンがどこまで通用するか!?

と、大きな期待を背負って挑戦したMLB1年目!

序盤こそ、大車輪の活躍を見せていましたが終盤は攻略され
最終的な成績は27試合0勝1敗 防御率5.40

 

 

シーズン途中に3Aへ降格し、以後メジャーの舞台に上がることはありませんでした。

スポンサーリンク

 

2019年シーズン

この年は主に2Aでシーズンを送りました

2Aのアマリロでは
35試合 3勝2敗 防御率3.17

 

3Aのエルパソでは

8試合3勝6敗 防御率3.86

 

メジャーにこそ上がることはできませんでしたが
日本時代同様、安定した成績を残したようですね。

スポンサーリンク

 

日本球界復帰で活躍できるのか?

MLBでは高い壁に跳ね返された牧田投手でしたが

日本帰国後は活躍できるのでしょうか?

これに関しては、ケガで著しく投球の質が低下したわけではなく
2A・3Aでも安定した成績を残していることから、日本でも引き続き結果を残せると予想できますね!

更に、現在34歳の牧田投手ですが
軟投派の牧田投手は選手寿命が長いと予想できます。

獲得できれば、息長く活躍してもらうことが予想されるので
帰国するとなれば争奪戦が予想されますね!

今後の動きに注目していきましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました