トレーニング

【女性向け】筋トレ初心者がジムでやるべきトレーニング3選!!

 

おはこんばんにちは!!

 

 

たっさんです!

 

 

ここ数年

 

  • フィットネス
  • トレーニング

 

の人気が高まっていますが!!

 

 

その中でも今

 

女性の筋トレが熱いのをご存知でしょうか!?

 

 

 

女性トレーナーの

 

Aya さんを筆頭に

 

 

盛り上がりを見せている女性のトレーニングブームですが

 

 

 

実際に筋トレを始めようと思っても

 

 

何から始めたらいいの?

いきなり重たそうなダンベルとか使えそうにないし…

 

 

 

と、ためらっているかたも少なくないはずです!

 

 

 

 

 

そこで今回は

 

 

初心者トレーニー(特に女性)へ向けた

  • トレーニングのメリット
  • おススメトレーニング

 

 

について見ていきたいと思いますので!

 

 

参考にしていただければと思います!

 

 

 

 

それでは行ってみましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

女性だからこそおススメしたい!筋トレのメリット!!

 

まず、このページ見てくださっている女性のみなさん!

 

 

ありがとうございます!

 

 

筋トレ、いいですよね

 

まだ、ジムデビューされてない方は

 

ぜひ頑張ってデビューしていただきたいんですが

 

 

一口に「筋トレ」って言うと

 

なんとなく

  • ゴリマッチョの男性がバリバリやるもの
  • いきなりやるとケガしそう
  • 怖い。(笑)

なんてイメージがありますが

 

 

実は筋トレは「美容」の強い味方

 

 

主な筋トレの効果には

 

  • 姿勢の矯正
  • バスト・ヒップのリフトアップ
  • 代謝の向上によるダイエット効果
  • 太りにくい体質への変化
  • プロテイン摂取による美肌・髪質向上
  • アンチエイジング
  • ホルモンバランスの調整…etc

 

 

と、数えきれないほどの効果があります

 

 

 

ちなみに、女性はどれだけハードなトレーニングをつんでも

 

女性ホルモンの効果で

 

なかなか男性のように「ゴリマッチョ」になることはできません

 

 

むしろ、程よい筋肉が

 

全身を引き締め

 

出るところは出て引っ込むところは引っ込む

 

 

まさに理想の体形を作り上げることができます!!

 

 

 

アメリカは「フィットネス先進国」と言われていますが

 

 

美容に気を遣う女の子は

 

ジムでガンガントレーニングするのが常識になってます!

 

 

言われてみれば

 

「日本人の言う良いスタイル」と「欧米人の言う良いスタイル」

 

って、雰囲気がちょっと違いますよね

 

 

 

その決定的な違いは

 

やっぱり「筋肉」なんですよ

 

 

 

と、ここまでで

女性にとって筋トレがいかに重要かご理解いただけたでしょうか!?

 

 

 

ここからはさっそく!

 

 

トレーニング初心者の女性に

おススメのメニューを見ていきたいと思います!

 

 

 

 

 

初心者向け!女性におススメのトレーニング

キングオブエクササイズ!!「スクワット」

 

スクワット15回は腹筋500回に相当する

 

 

と、言われるほどの強度を誇るスクワット。

 

 

鍛えられる筋肉は「下半身にある全ての筋肉」

 

そして腹筋や上半身の筋肉も動員されます!

 

一説によると

 

「スクワットを極めたボディビルダーは腹筋運動をしなくても腹筋が割れる」

 

と、言われ

 

しっかりと行えば

  • 引き締まった張りのあるヒップ
  • スッキリしたお腹周り

が手に入る

 

女性にとって最高のトレーニングになります!

 

 

 

 

ポイントは

  • しゃがみ込むときに股関節をしっかりと引き込む
    (お尻を後ろに突き出すイメージ)
  • しっかりと沈み込んでハムストリングスのストレッチを感じる
    (太ももの裏が伸びる感覚)

 

なんのトレーニングをしよう…

 

 

と、迷ったら女性はまずスクワット!!

 

 

 

ちなみにアメリカでは

 

「She squats.」(彼女はスクワットをしているに違いない)

 

と、言う誉め言葉があり

 

 

それくらい人気の高いトレーニングとなっています!

 

 

 

美しいバストを!「ダンベルベンチプレス」

 

女性特有の悩みと言えば

 

年齢からくる体全体の「たるみ」でしょうか?

 

 

もちろんさっきのスクワットでも十分体を引き締められますが

 

 

ヒップと同じくらい女性にとって気になるのが

 

「バスト」

 

 

ですね!

 

 

上半身のとくに前がわを鍛えられるのが

 

 

「ダンベルベンチプレス」

 

と言うエクササイズ!

 

 

ポイントは

  • ダンベルを下げるときは息を吸う
  • ダンベルを上げるときに息を吐く
  • ダンベルを下げ切ったところでは肩甲骨をしっかり寄せる

 

鍛えられる筋肉は

 

大胸筋・上腕二頭筋・上腕三頭筋がメインになります

 

 

え!?腕が太くなったりしない!!?

 

 

と、思うかもしれませんが

 

 

安心してください。(笑)

 

 

最初にも言いましたが

 

女性はなかなか男性のように

 

ゴリっと腕が太くなるようなことはありません

 

 

むしろ程よい筋肉で

 

プルプルの腕が引き締まりますよ!

 

 

 

美しい姿勢は背中から!「ベントオーバーローイング」

 

スクワット・ベンチプレスは

なんとなく見たことがある・聞いたことがあると思いますが

 

 

背中のトレーニング

 

 

って、意外とマイナーで

 

 

特にトレーニングになれてない女性の方は

 

初耳の方が多いと思います!

 

ただ、背中のトレーニングには

 

  • 姿勢の矯正(特に猫背)
  • 上半身の引き締め効果
  • 肩こり解消

と、嬉しい効果がたくさん!

 

 

気を付けるポイントとしては

  • 足は肩幅に
  • お尻を後ろに突き出す感じ
    (スクワットと同じですね!)
  • 上げるときは肩甲骨をギュっ!!と引き寄せる!

 

それから、背中系のトレーニングの一番の注意は

 

「絶対に無理して思いダンベルでやらないこと!」

 

 

一発で腰を痛めて動けなくなりますから…(笑)

 

 

できれば、ジムのインストラクターや

パーソナルトレーナーに教えてもらいたい種目ですね!

 

 

 

 

女性のトレーニングは「海外では常識」

 

僕はなんでもかんでもアメリカが正しいと思う

アメリカかぶれではないですが

 

 

フィットネスに関しては日本はかなり遅れている印象があります

 

 

 

日本では

  • 毎日3分で痩せる〇〇!
  • テレビを見ながらできる!
  • 飲むだけで痩せる!

 

なんて言う残念な広告がたくさん見られますが

 

 

人間の体は正直ですから

 

 

やったらやった分だけ結果が出ますし

 

1日3分なら3分やっただけしか鍛えられません

 

 

日本人でも

  • 中村アン
  • 菜々緒
  • 藤田ニコル
  • ローラ

 

と、言った

 

誰もがうらやむスタイルを持っている方は

 

簡単なダイエットではなく

 

それなりのトレーニングをジムで行っています!

 

 

 

 

これを見ている皆さんが

 

今からすぐ同じようにトレーニングするのは難しいかもしれません

 

 

 

ただ、少なくともyoutubeの広告で出てくるような

 

 

「飲むだけで痩せる!!」なんて商品には

 

 

絶対に引っかかってほしくないんですよね…

 

 

 

このサイトを見てくださった皆さんの中で

 

1人でもトレーニングに励んで

 

理想のスタイルを手に入れられる方が現れれば幸いです!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!

 

 

 

-トレーニング

Copyright© Wonderful life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.