ひろゆきや堀江貴文(ホリエモン)が嫌いな理由。発言やコメントがおかしい?

芸能NEWS

 

2ちゃんねる掲示板創設者のひろゆき氏

 

ライブドア創設・その後は実業家として活躍の堀江貴文氏

 

 

いずれも「ネットビジネス」「IT革命」の流れに乗って

一代で成功した・財を成した実力者のお二人

 

 

時代を読む嗅覚や先見の明

本人の資質や努力もあったと思いますし
それに運も味方して

 

日本国内でも「成功者」としての地位をなしています。

 

 

メディアにもちょくちょく登場するお二人ですが
(堀江さんはしょっちゅうですね。笑)

 

どうしても好きになれない・嫌いと言う声が多いですね…

 

 

実際、僕もそんな人間の一人。

 

 

今回はこの二人が何となく好きになれない・嫌いな理由を

 

個人的な視点から見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

視点が常に「上から目線」

 

堀江氏にしてもひろゆき氏にしても。

 

いつも思うのは

 

「発言が常に上から目線」

 

 

世の中の大きな話題について

よくお二人はコメントを出したりTwitterでつぶやいたり

 

 

時にはテレビでコメントをしていますが

 

 

発言の内容は決まっていつも

 

「俺はこう思う」

「だからこうしないやつはバカ」

「なぜ俺の考えが理解できないのかわからない」

「やっぱり世の中バカばっかりだ」

 

 

と、言うのが

だいたいのテンプレート

 

 

少なくとも

 

「あの時の考えは僕が間違ってました」

 

なんていう「柔軟な意見」を聞いたことはないです。

 

 

常に結論がありそれ以外の意見は排除する

 

金を持ってない・努力してないやつはバカばっかりだ

 

 

と、言わんばかりの視点でいつも話しています。

 

 

幅の無い「強者の理論」

 

堀江さんの「手取り14万円終わってる発言」の例もあるように

 

スタンスとしては常に

 

努力していない・苦情を言うだけの存在に対して

一切耳を貸さない、切り捨てる立場を取っています。

 

 

もちろん、カウンセラーでもなければ相談員でもない

 

だけど2人の

  • やればいいじゃん
  • できなけりゃ終わってる
  • お前が悪いんだろ

 

的なスタンスには

どうしても違和感を感じてしまいます。

スポンサーリンク

 

一般論に逆張りしてるだけ?

 

これは堀江さんに多く見られますが

発言の多くが

 

「世論の逆をキツイコメントで切り捨てる」

 

のが、特徴の堀江さん。

 

 

それだけに炎上しやすい・目立ちやすいと言うところもありますが

 

何となく思うのは

 

「きちんと学んだうえでの発言」なのか?

 

それとも

「炎上目的でただ逆張りしているだけなのか?」

 

 

と、言うところ。

 

 

もちろん、発言の中身には納得できることも多々ありますが

 

「それってただの逆張りじゃない?」

 

 

なんてコメントもチラホラ見られます。

 

スポンサーリンク

インターネットで成功したからこそこうなるの?

 

別に偏見を持つわけでもなんでもありません

 

 

ただ「インターネットビジネス」で成功したお二人

 

 

  • 営業
  • 接客
  • サービス業

 

と、言った分野とは違い

 

自分の能力が最優先される世界で

成功したお二人。

 

 

それだけにどうしても

 

「俺は正しい」

 

 

と、言う姿に見えることもしばしば…

 

 

決してそれが悪いと言うわけではありませんが…

 

 

ニュースで発言やコメント内容を見るたびに

なんとなく不快な気持ちになるのは私だけでしょうか…?

 

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました