その他スポーツ

【サッカー】中国代表は人口が多いのになぜ弱い?(理由)近年の成績や今後強くなるの!?


約14億人の人々が暮らしており、経済的にも日本を抜き去りアメリカをも超えようかと言う勢い!

圧倒的な物量で各分野の世界No1を目指している中国ですが


その力強さは「スポーツ」の世界でも発揮されています!

中国と言えば卓球やバドミントンだよね!



他にも、競泳・体操・バドミントン・陸上・射撃…

様々な競技で毎回オリンピックを盛り上げている中国の選手ですが

「世界で一番人気なスポーツ」の一つでもあるサッカーでは存在感を示せずにいます。



世界最高の大会であるワールドカップには

ここ数年、日本・韓国・オーストラリア・イランが4強として出場し


中国代表は2002年日韓ワールドカップに1度出場しただけ。


これだけの人口を抱え、国内のスーパーリーグに大金を使い世界中からスター選手を集めている割には、決して強豪国とは言えないサッカー中国代表。


今回は

  • 過去の主な成績
  • 中国はなぜサッカーが弱いのかその原因や理由
  • 2022年ワールドカップへ向けた注目選手!


この辺りについてまとめてみました!


中国代表の過去の主な成績



アジアのサッカー界では

「ワールドカップ本戦」
「アジアカップ

この2つが主な大会と言ってもいいでしょう!


現在FIFAランキング75位の中国代表の成績は
アジアの中では9番手につけています

そんな中国の各大会の成績は




ワールドカップ

1930年~1954年 不参加 (5大会)
1958年     アジア予選敗退 
1962年~1978年 不参加 (5大会)
1982年~1998年 アジア予選敗退 (5大会)
2002年     本戦出場(グループリーグ敗退)
2006年~2018年 アジア予選敗退





アジアカップ

1956年~1972年 不参加(5大会)
1976年     3位
1980年     グループリーグ敗退
1984年     準優勝
1988年     4位
1992年     3位
1996年     ベスト8
2000年     4位
2004年     準優勝
2007年     グループリーグ敗退
2011年     グループリーグ敗退
2015年     ベスト8
2019年     ベスト8


ワールドカップには1回出場。
アジアカップは優勝無しかぁ…


アジアでは、全く勝てないと言ったわけではないようですが

世界ではちょっと歯が立たないと言ったところでしょうか?



人口が多いのになぜ弱い?


陸上や競泳など、フィジカルが要求されるスポーツでも世界で対等に戦っている中国のアスリートたち。

人口も多いですし、国内の人気スポーツでもサッカーが上位になっていますので強くなっていってもいいと思うのですが

なぜ、いまだにパッとしない成績が続くのか


理由を探っていきます!


サッカーに必死じゃない?


中国のサッカーチームを率いた経験のある

元日本代表監督「岡田武史」さん

彼は、中国のサッカー選手に関してこんなコメントを残しています。

「中国のサッカー選手は才能の点から見れば同年代の日本のサッカー選手よりもレベルが高い。しかし中国サッカーの実力が日本に及ばない主要な原因は、中国のサッカー選手に向上心と規律性がないことだ」

「中国社会では権限のある人と酒を飲み、友達になれば生活は良くなるため、サッカー選手もこの種の人脈があれば、例え違反を犯しても選手生命が断たれることはなく、こうした要因が、中国サッカーの発展を阻害している」


と、厳しいコメントを残しています!


更に、中国リーグは年棒が高い事でも有名!


日本のJリーグの平均年棒は3,000万円~4,000万円

対する中国リーグの選手に払われる年棒はJリーグに比べると

約3倍の1億円とも言われています!


弱くてもそんなにお金がもらえるなら
別に、真剣にワールドカップなんか狙わなくてもいいんじゃないかな

合理的だと言われる中国人が、そう考えるのも無理はないでしょうか?

サッカーの事をわかっていない中国人?


中国でサッカーに関して話題になったニュースがあります。


それは中国の期待の若手選手を強豪国アルゼンチンへ派遣しよう!と言うもの。


主催者側の遼寧省体育局と言う政府の方が

派遣する選手を選抜する項目を掲げました

まず一つ目が

1999年~2002年生まれであること

(当時15~18歳にあたる年代)


これは当然だね!
なるべく若く、才能のある選手を鍛えないと!!


しかし、驚くべきは2つ目の項目

身長180㎝以上であること



これには、中国の一般市民も困惑

「え、サッカーって身長関係あるの?」

「モデルでも探してるのかな?」

「パレード用の兵隊かよ」

「国家予算のムダづかい」

「だから中国のサッカーは弱いんだ……」

「何年経っても、サッカーのことを知らない役人に中国サッカー界はつぶされてしまうのか」

「もう笑うしかないわ」


と、批判の嵐が沸き起こりました。

あの、世界最高のサッカー選手
「リオネル・メッシ」選手は169㎝


レアルマドリードの心臓こと
「ルカ・モドリッチ」選手は172㎝とこちらも決して大きな選手ではありません!



ナショナルチームのバックアップをする側がこのような考えでは

中国代表が強くなるのには時間がかかるかもしれませんね…


習近平国家主席「ワールドカップ優勝を目指す!」


そんなサッカー中国代表ですが

現在、中国のトップ「習近平国家主席」は大のサッカーファンだそうで

2025年までに全国に「サッカー学校」を5万校建設するなどとした改革プランを策定している。

という、巨大なプロジェクトをぶち上げ

更には

会談の席上、「中国サッカーに関して、三つの望みを叶えるとしたら?」と尋ねられた際には、こんなことまで口にしている。「ワールドカップの本大会に、代表をもう一度出場させること。ワールドカップを母国で開催すること、そしてワールドカップで優勝を収めること

と語っています!

フィジカルや才能は問題ない

人口も多く、人材がたくさんいる中国。


もし、本当に本気でサッカーに取り組めば、あっという間に日本代表より強くなる日が来るかも…?


恐ろしいですが、超大国が本気で人気スポーツに取り組んだらどうなるのか?

見てみたい気もしますね!



そんな中国代表は2019年12月にE-1選手権に出場!

われらが日本代表とも激突します!


絶対に負けられない戦い

一体、どんな試合になるのか?

注目していきましょう!


-その他スポーツ

Copyright© Wonderful life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.