野球NEWS

【2020年・プロ野球】Bクラスから抜け出せるか!?オリックスバファローズの順位予想と優勝の可能性・戦力分析まとめ

投手編

チーム防御率 4.06(リーグ5位)

と、打線に続いて深刻な投手陣

しかし、内容を見てみると

  • 先発防御率   3.96(リーグ2位)
  • リリーフ防御率 4.23(リーグ最下位)

と、両極端な成績となっています。

1年目から投手陣の軸として奮戦している「山岡選手」が初の2桁勝利(13勝)

そして、何と言っても希望の星は
リリーフから先発転向が成功し、最優秀防御率を獲得した

山本由伸投手


このダブルエースでシーズンを戦いましたが

想定外だったのは、「守護神の大不調」でした。

急がれる後継者探し


2018年・日本ハムファイターズから移籍した「増井浩俊」投手

  • 2018年 試合63
    2勝5負 防御率2.49 35S 9H
  • 2019年 試合53
    1勝4負 防御率4.38 18S 14H

と、2018年は守護神として十分な成績

引き続き守護神として期待された2019年は防御率4点台と低調な成績に終わってしまいました…

オリックスのリリーフ陣では

試合55 防御率1.84を記録した「海田投手」が32歳

その他の投手は、防御率が1点台はおろか2点台もいないと言う焼け野原っぷり…

新外国人の「タイラー・ヒギンズ投手」
ドラフト3位の「村西良太投手」

このどちらかが出てきてくれなければ…

2019年と同じ轍を踏んでしまうかもしれません。


次のページへ >

-野球NEWS

Copyright© Wonderful life , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.