自己啓発

あなたを苦しめる「正義のヒーロー」助けてくれるのは「バイキンマン!?」

 

 

日本人にとっての正義のヒーローと言えば

 

水戸黄門から始まってアンパンマンまで…

 

 

老若男女全ての人があらゆるヒーローと言うものに

影響を受けながら年齢を重ねてきました。

 

 

 

でもその「ヒーロー的な価値観」

 

意外と、今の世の中では「息苦しさの原因」になっている気もします

 

 

 

もしあなた自身が生きにくさや息苦しさを感じているなら

 

あなたが目指すべきは「アンパンマン」よりも「バイキンマン」

 

かもしれません

 

 

 

なぜ僕がそんな不思議な事を言うのでしょうか…?

 

 

 

その理由をゆる~く説明していきます!

 

 

スポンサーリンク

 

 

アンパンマンは突然怒り出す!

 

ある晴れた一日

 

空を飛びながらパトロールをしているアンパンマンは

 

地上からの声に反応します

 

「うえぇ~~ん!」
「助けて!アンパンマ~ン!」

 

 

そこにはケガをした子どもや

バイキンマンにいたずらされて困っている町の人

 

 

 

アンパンマンでよく見るシーンですね。

 

 

そしてここで一言

 

「くっそー!バイキンマンめ!許さないぞ!!」

 

さっきまで優雅にパトロールしていた人(パン?)とは思えないほど

怒りと正義に燃えるアンパンマン…

 

 

現実にもしこんな人がいれば

 

 

「なんか大変そうだなぁ…」

 

と思いません?(笑)

 

 

 

そもそも怒るって疲れませんか?

 

 

 

僕の周りには子どもを持ち親となった友人が増えましたが

 

SNSを見ていると怒り過ぎていつもみんな疲れています。(笑)

(それくらいみんな頑張ってるんだぁーって思いますホント。)

 

 

子育てに限らず

世のインターネットユーザーの中には

 

 

自分にはほぼ関係ない芸能人の不祥事・不倫

その他のゴシップ関連情報に怒りをあらわにする人たち

 

 

つまり昨日まで存在しなかった情報を知った瞬間怒り出す人

 

 

なんだか疲れますよね…?

 

 

 

 

別に怒るなってわけではありませんが

 

芸能人の不倫も不祥事も、炎上コメントや放送事故も

 

「あなたの時間を使うに値しない出来事がほとんど」

 

です。

 

 

 

そしてこれまでの「正義のヒーロー像」を思い出してみましょう。

 

 

ほとんど全員怒ってないですか…?

 

 

そうです。

 

「正義のヒーロー」は疲れるんです。

 

 

だからならなくていいし、なったところでしんどいだけです。

 

 

正義のヒーローは警察や消防に任せておきましょう。(笑)

 

 

 

 

 

正義なんていくらでも変わる

 

「正義」と言う言葉

広辞苑によると

 

  1.  人の道にかなっていて正しいこと。
  2.  正しい意義。また、正しい解釈。
  3. 人間の社会行動の評価基準で、その違反に対し厳格な制裁を伴う規範。

引用元:https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E6%AD%A3%E7%BE%A9/

 

意外と勘違いしているのが

 

普遍的に正しい事 ≠ 正義

 

と言う部分

 

正義は正しくない事があります。

 

 

引用の2番にもありますが

 

正義とは「解釈」です。

 

 

例えば戦争でA国とB国が戦い

A国が勝利したとしましょう。

 

戦いを始めた理由でB国に言い分があったとしても

勝ったA国が「正義」の歴史を作り上げます

 

 

「正義」とは「ある一定の視点からの解釈」でしかありません

 

 

これに関してはドラえもんの有名な言葉がありますね

どっちも自分が正しいと思ってるよ
戦争なんてそんなもんだよ。

 

 

これは戦争に限らず

 

親子喧嘩や夫婦喧嘩、政治の世界や外交まで

 

人は常に「自分の正しい」を掲げます。

 

 

立場や見方によって変わってしまうなら

そもそも正義なんか掲げなくて良いのです

 

 

スポンサーリンク

正義 = 攻撃してもいい理由?

 

「正義のヒーロー」に関して

 

最もたちの悪いのがこれ。

 

例えばバイキンマンが何か悪い事をした時

 

 

人は自分の正義に照らし合わせ
そして「世の中」の正義にも反しているであろうと思った瞬間に

 

人は無条件でバイキンマンを攻撃してもいいと勘違いします

 

 

これはほんと色んなシーンで見かけますね

 

 

政治家がお金をちょろまかした時

有名人が違法薬物に手を出した時

芸能人が不倫した時

 

 

ここ最近の話で言えば

新型コロナウイルスに関して休業要請やなんかが出た時の

 

「自粛警察」

 

とやらもそうですね。

 

 

世間の「正しい」と自分の「正しい」が一致した瞬間
対象を攻撃していいと大義名分を得た気になってしまうのです。

 

 

先程「怒らなくてもいい」と言いましたが

 

意見するのも怒るのも自分の中で怒るなら自由にすれば良いと思います

 

 

 

ただ「正義」や「正しい」はある一定の視点からのもの

 

と言うことを思えば

 

それを盾に誰かを攻撃をしてもいい理由にはなりません…。

 

 

本当に悪ければ「法律」や「しかるべき人間」が裁いてくれます。

 

 

おススメ!「バイキンマン的処世術」

 

さぁ、そこでお勧めしたいのが

 

「バイキンマン的な生き方」

 

です!

 

 

何も世界征服を目指そう!

 

なんてものではありませんよ(笑)

 

 

「楽しく」「充実した人生」を送ろうと思ったら

 

間違いなくアンパンマンよりもバイキンマンです

 

 

さぁ、一緒にバイキンマンの生き方を見ていきましょう!

 

 

計画を立てることを楽しむ

 

バイキンマン「イ~ッひっひ!次の俺様の計画は完璧だ!」

 

ドキンちゃん「バイキンマン、本当にそれで次は上手くいくんでしょうね!?」

 

バイキンマン「大丈夫!俺様の計画に狂いはない!」

 

 

物語の冒頭

 

自分のお城で計画を練るバイキンマンはだいたいこんな感じですよね。

 

 

この時のバイキンマンは「いつも楽しそう」なのが特徴

 

  • 次は失敗したらどうしよう…
  • ドキンちゃんに何て言われるか…
  • またアンパンマンが来たら勝てるだろうか…?

 

バイキンマンからこんなセリフ聞いたことありますか…?(笑)

 

 

彼はいつも底抜けにポジティブで前向き

計画的に作戦を立てています。

 

 

恐らくいつも目の前に見えているのは

 

世界征服をしてドキンちゃんとラブラブ過ごすバラ色の未来です。(笑)

 

だからいつも楽しそうに作戦を立てます。

 

 

不安かもしれません、上手くいく保証もありません

恐らく次も勝てないでしょう…(笑)

 

 

それでもバイキンマンは自分の理想の未来に向かって

今日も楽しく作戦を立てます

 

 

 

自分でなんとかする!

 

そんな一生懸命に情熱を燃やすバイキンマンは

 

「自分の事は自分でなんとかする」男です。

 

その情熱は時に「自分でロボットを作り上げてしまう程」

 

 

 

「とにかく自分の力でなんとかするんだ!!」

 

 

 

高い理想と情熱に燃えるバイキンマン

 

今日も新たな技術・知識を身に着け

世界征服すべくたゆまぬ努力を続けていきます。(笑)

 

 

失敗しても再チャレンジ!

 

バイキンマン最大の魅力はここでしょう!

 

 

1988年放送開始のアンパンマンシリーズ

 

2020年5月1日の放送で記念すべき1500回目を迎えたそうです

 

 

色んなエピソードがあるかとは思いますが

 

少なくとも1000回以上バイキンマンは挑戦に失敗し

アンパンマンにぶっ飛ばされ続けたことになります。

 

 

常人なら1000回以上失敗したら普通諦めませんか?(笑)

 

そんなに失敗してしまうと僕は心が折れる自信があります。

 

 

それでもめげないバイキンマン!
(ここまでくると応援したい気持ちになってきますね。笑)

 

 

バイキンマンはこれから先も諦める事はないでしょう

 

自分の目標に向かってきょうもアンパンマンと戦います

 

 

 

「正義」と言う言葉は自分を縛る

 

正義

 

と、言う言葉は解釈だといいましたが

 

 

もっとかみ砕いて言うと

 

「多数決」

 

だと思うんですよね。

 

 

 

「人を殺してはいけない」

 

 

と言うのが絶対的な正義かと言うとそうではありません

 

 

その証拠に「死刑制度」があります

 

 

世の中が「そいつは殺すべきだ」と判断すれば

 

 

時に人を殺す事ですら正義になります

 

 

正義が多数決であるなら

 

正義に沿って生きることは

 

 

世の中の多数決に沿って生きる事

 

 

になります。

 

 

 

周りに合わせ続ける人生は

果たして幸せと言えるのでしょうか…?

 

 

 

「俺は人生やり切った、楽しかった」

 

 

と、最後に語るのは

 

 

アンパンマンとバイキンマン果たしてどちらでしょうか…?

 

 

いいとこ選んで生きていこう!

 

と、かなりアンパンマンdisな記事になってしまいましたが。(笑)

 

 

決してアンパンマンが悪いわけではありませんね

 

 

ただ、あまりアンパンマン的な

周りの期待する正義に徹すると

自分の視点が狭くなる可能性があります

 

 

アンパンマンはアンパンマン

バイキンマンはバイキンマン

 

 

それぞれいいとこがあります。

 

 

 

それを含めて

 

たまにはバイキンマン的なちょい悪人生も悪くないですよ…?

 

スポンサーリンク

-自己啓発

Copyright© Wonderful life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.