【朝ドラ俳優】渡辺大知の歌がうまい!ボーカルだったバンドや出演作まとめ!

芸能NEWS

NHK連続テレビ小説「まれ」「カーネーション」
その他にも大河ドラマや話題の映画など、俳優として大活躍中の渡辺大知さん

CMや舞台などでも、その演技力を遺憾なく発揮し俳優としての地位を確立している渡辺さんですが

実は、ロックバンドのボーカルで歌がとても上手だと言うことを皆さんはご存知でしょうか?

今回はそのバンドや、渡辺さんの歌声について調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

まずは渡辺大知さんのプロフィール確認!

生年月日 1990年8月8日
出身地 兵庫県神戸市
身長 179センチ

映画「色即ぜねれいしょん」で主役に抜擢
俳優デビュー作品ながら第33回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています!

その後は同じく映画「勝手にふるえてろ」「見えない目撃者」

テレビドラマでは、先ほど書いたように朝ドラに2本出演

その他に民放ドラマでは「HERO」「ドクターX」などの有名作品にも次々と出演し

俳優としてのキャリアを積んでいきました!

 

スポンサーリンク

 

音楽活動はいつから?

 

渡辺さんが音楽活動を始めたのは高校生の時!

バンド名は「黒猫チェルシー」

 

ボーカルは渡辺さんがつとめ、メンバーは他に3人の4人組バンドで地元の神戸市で産声を上げました!

 

高校卒業後は東京へ本拠地を移し、その後全国単独ツアーを行うなど活躍しました!

そして、2018年に活動休止を発表しています!

 

テレビでは、何回も目にしていた渡辺さんですが
単独ツアーを行うほどのバンド活動を行っていたのは全く知りませんでしたね!

続いては、そんな渡辺さんの歌声を聞いてみたいと思います!

スポンサーリンク

 

黒猫チェルシーの楽曲を確認!

黒猫チェルシーのバンドはロックが中心だったとの事で

渡辺さんの穏やかな表情からは少し想像できませんが、早速確認していきましょう!

 

 

ちなみにこの曲はオリコン最高40位

ご存知の方もいらっしゃるかもわかりませんが

人気アニメ「銀魂」のエンディングソングとして一部のファンの間ではいまだに人気のある楽曲となっています!

スポンサーリンク

 

ここまで、渡辺大知さんの意外な歌声や過去の出演作品を見てきました!

どちらかと言うと朝ドラのイメージが強かった私からすると、想像以上の歌声に驚きましたが

この幅の広さが、また渡辺さんの魅力なのかもしれませんね!

ますます、今後の活躍を期待しましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました