【バレーワールドカップ】アルゼンチン代表は強いのか?世界ランキングや対戦成績、注目の美人選手も徹底調査!

その他スポーツ



9月14日から開催されている

バレーワールドカップ

現在、日本は

3勝5敗 勝ち点11

の、12位中8位!

と、言うことで少し苦戦しているところですが



そんな日本代表が9月28日に激突する

アルゼンチン代表



その実力や世界ランキング

エースストライカーは誰なのか?
美人選手が多い?


今回はこの辺りを徹底調査してみたいと思います!

実力はどれくらい?



バレーボール女子
アルゼンチン代表

世界ランキング 第11位



これは、今大会出場チームの中では

12チーム中10位となっており

今大会はここまで2勝6敗の第10位に位置しています。



対する日本は、現在世界ランキング第6位

そして、2018年5月に開催された

バレー・ネーションズリーグ2018

では、3-0のストレート勝ちを収めており


過去の実績からすれば日本の方が格上と言えるかもしれませんね。



しかし、一発勝負の世界

何が起こるかわかりません!
日本代表の皆さんには、気を引き締めて挑んでいってもらいたいところです!

注目選手は誰?



さて、そんなアルゼンチン代表。

注目選手は一体誰になるのでしょうか?

エリナ・ロドリゲス選手


生年月日:1997年2月11日
年齢:22歳
身長: 189cm
体重:72kg
スパイク最高到達点:300cm
ブロック最高到達点:284cm



身長・スパイクとブロックの最高到達点も女子選手の平均並みの選手ですが
ここ数年、クラブでの人気が急上昇中の選手だそうです。

22歳という若さで、代表に定着したロドリゲス選手

一体、」どんなプレーを見せてくれるのか注目です!

ルシア・フレスコ選手




生年月日:1991年5月14日
年齢:28歳
身長: 195cm
体重:92kg
スパイク最高到達点:304cm
ブロック最高到達点:290cm




こちらは、チーム最高身長のフレスコ選手!


身長195センチ
体重 92キロ

の、男子顔負けの体格で


グラチャンバレーには6度の出場とチームの中でもベテランの位置につけています。



さらには、2018年から1年間の離脱をするなど、大怪我から復帰したフレスコ選手。

ケガに負けず、再び世界の舞台に帰ってきた彼女の姿にも注目です!

美人選手が多い?

移民の国であるアルゼンチンは

ドイツ系アルゼンチン人
イタリア系アルゼンチン人等…

様々な人種の方がおり、南米屈指の美人の国として有名ですが


今回は、女子バレー代表の美人選手にも注目してみましょう!

モレナ・マルティネス選手


本人Instagramより

ルシア・フレスコ選手

本人Instagramより(写真右)

この他にも、実力・美しさを兼ね備えた選手が大勢在籍する

女子バレーアルゼンチン代表。



もちろん

日本代表を応援しながら

その辺りにも注目して、試合を楽しんでみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました