【メジャーリーガー】上原浩二・川上憲伸がテレビ出演!新人王の二人の成績や年俸を比較!【モニタリング】

野球NEWS




メジャーリーガーの二人がテレビ出演!



なんとも珍しい組み合わせの出演となりますが

NPBでの現役時代は、何度も名勝負を繰り広げた名投手同士。




今回は、そんな二人の成績や年俸を比較してみましょう!

中日ドラゴンズの絶対的エース:川上憲伸



1998年のデビューから2008年オフにメジャーリーグへ移籍するまで

中日ドラゴンズの絶対的エースとして君臨した川上投手!


まずは成績を見ていきます!

年度試合勝利敗戦防御率
1998261462.57
199929894.44
2000
14234.77
2001266103.72
2002271262.35
20038433.02
2004271773.32
2005251183.74
2006291772.51
2007261283.55
200820952.30




驚きなのは、初年度から14勝を挙げたところ

この年、見事に新人王を獲得されています。


そして、2004年には、投手最高の栄誉である沢村賞を受賞!




日本を代表する投手と言っていいでしょう!



気になる最高年俸は?



そんな川上選手の最高年俸は

2007年に記録した

3億7千万円



1流のプロ野球選手としての基準

1億円をはるかに超えてくる金額




流石、沢村賞獲得投手ですね!












雑草魂!読売ジャイアンツ:上原浩治投手




続いては、同時期に読売巨人軍で大活躍した上原投手です!



早速、その成績を確認してみましょう!



年度試合勝利敗戦防御率
1999252042.09
200020973.57
2001241074.02
2002261752.60
2003271653.17
2004221352.60
2005279123.31
200624893.21
200755431.74

(2007年は抑えとして32セーブ)

200826653.81





こちらは、川上投手が新人王を獲得した翌年の1999年に20勝をマークし新人王を獲得!

その年に沢村賞を受賞すると、2002年にも沢村賞を獲得

その他最多勝や、最優秀防御率など数々のタイトルを受賞するなど

川上投手としのぎを削りあいます。




そんな上原投手の最高年俸は?




こちらも一年目から大活躍を見せた上原投手。


最高年俸はなんと

4億円!



先程の川上選手よりも若干高いですね!


この辺りは親会社の違いでもあるでしょうか。



年俸では、差が少しありますが

実力は全く同じくらい


どちらも素晴らしい投手と言う事には変わりないでしょう!

上原浩治 ピッチング集

そんな名投手がバラエティ番組で神業披露?





そして、冒頭に書いたように


この名投手2名が、人気バラエティ番組「モニタリング!」に出演


元メジャーリーガー上原浩治&川上憲伸が電撃参戦!スーパーで神技成功したら割引サービスに挑戦!日本を代表するピッチャーが奇跡を起こす!!





と、銘打たれた挑戦を行います!




NPBからMLBへ!
世界の猛者を相手にした名投手二人が、どんなスーパープレイを見せてくれるのか!?




非常に楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました