【帝京魂】石橋貴明の野球の実力は?野球盤での動画もチェック!【スポーツ王は俺だ!】

野球NEWS

年末年始の恒例となりました

とんねるずのスポーツ王は俺だ!」


とんねるずの石橋さん・木梨さんが様々な一流アスリートに挑戦していきますが

その中でも、一際人気のコーナーが

「リアル野球盤」

野球の名門校でプレーした石橋さんを中心に、メジャーや日本球界の猛者に挑んでいきます!

ところで、ここで気になるのが

石橋さんって、どれくらい野球がうまいの?

甲子園には出たことがあるの?


と、言ったところ!


今回は、そんな疑問を調べてみましたので見ていきましょう!

石橋貴明が在籍した「帝京高校」とは?


石橋貴明さんが在籍した帝京大学系属帝京高等学校は、東京だけではなく日本を代表する強豪校です

甲子園では

  • 春 14回出場(優勝1回)
  • 夏 12回出場(優勝2回)

と、全国屈指の成績を誇り

在籍する部員数は毎年50名前後となっています


野球の強豪校と言えば、部員数が100名を超えるのが当たり前に感じますが

帝京高校は毎年20人前後しか入部を受け付けておらず

少数精鋭で日々練習に取り組んでいます!
(和歌山の強豪・智辯和歌山も同じですね!)


また、プロ野球選手も多数輩出しており

  • 森本稀哲(元日本ハム等)
  • 中村晃(ソフトバンク)
  • 杉谷拳士(日本ハム)
  • 山崎康晃(Denaベイスターズ)

等々

今も、球界のトップクラスで活躍する選手がたくさんいます!

石橋貴明は甲子園に出たのか?

石橋さんが高校時代を過ごしたのは1977年~1979年の三年間


この間の帝京高校の春の選抜出場と夏の大会成績は

1977年 春の選抜に初選出
1978年 選出無し
1979年 2度目の春の選抜に選出

「夏の大会」
1977年 東京都大会 準優勝

1978年 東京都大会 準優勝

1979年 東京都大会 4回戦敗退


夏の甲子園への出場はありませんでしたが、春のセンバツには二度出場!

タカさんも甲子園へ!?と思ったのですが、そこは強豪校そんな都合よくはいきません。

帝京高(東京)では控え投手で、ベンチ入りはできませんでした。2年のとき、選抜大会で甲子園練習を手伝うためグラウンドに立ちました。ベンチ前で土をそっとポケットに忍ばせました。野球じゃなくて応援では「帝京に石橋あり」と言われて、「帝京の最後の秘密兵器」が秘密兵器のまま終わったんです。

引用元:https://vk.sportsbull.jp/koshien/articles/ASL5X65J1L5XUTIL04K.html


と、残念ながらベンチ外だったようです。


それでも、強豪校の厳しい練習を3年間やり遂げただけでも素晴らしいですね!

野球の実力は?(動画)

芸能界で活躍後は屈指のスポーツ好きとして様々な番組で活躍したタカさんですが

その中でも名物番組の一つが

「とんねるずのスポーツ王は俺だ!」

ですね!

これまで様々な名勝負を繰り広げてきたリアル野球盤ですが

タカさんの実力はどんなものなんでしょうか?

スポーツ王は俺だ! リアル野球BAN 2017

第一打席 18:40~
第二打席 25:30~
第三打席 31:50~

60代を目前にこのバッティングは凄いですね…

いくらベンチ外といえどもやはり名門・帝京高校

その実力は折り紙付きです!

2020年のリアル野球盤は1月2日!


そして、2020年のリアル野球盤は1月2日に放送されます!

今年もタカさん率いる帝京高校軍団がどんなドラマを見せてくれるのか!?

放送を楽しみに待ちましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました