【ラグビーワールドカップ】いよいよ南アフリカ戦!2015年前回大会の奇跡の逆転勝利をおさらい!

その他スポーツ

全勝でグループリーグを突破し、見事ベスト8に進出したラグビー日本代表。

感動的な戦いぶりに日本中が湧いていますね!

そして準々決勝での対戦相手は「南アフリカ共和国代表」

言わずと知れた、ラグビーの強豪国の一つですが

2015年のワールドカップでは

 

「ブライトンの奇跡」

と言われる、番狂わせを起こしている日本代表

この試合は、ラグビーファンの間では今なお名勝負として語り継がれています。

そこで今回は、ラグビー南アフリカ代表の今大会の成績と

前回大会の奇跡の逆転トライを映像で振り返ってみましょう!

 

スポンサーリンク

南アフリカ共和国代表

チームプロフィール

ラグビーと言えばチームに愛称がつくのが定番です!
(強豪ニュージーランドは「オールブラックス」・日本代表は「ブレイブブロッサムズ」です!)

そして、南アフリカ代表の相性は

スプリングボクス

由来は、アフリカ原産のスプリングボックと言うウシ科の動物からだそうです!

1891年に初のテストマッチを行い

1995年には自国開催のワールドカップで初優勝!

その後、ラグビー強豪国として世界のトップクラスに君臨します。

 

スポンサーリンク

ワールドカップでの成績は?

過去のワールドカップでの成績を振り返ってみます!

年度・大会名 成績
1995年 南アフリカワールドカップ 優勝
1999年 ウェールズワールドカップ 3位
2003年 オーストラリアワールドカップ 9位
2007年 フランスワールドカップ 優勝
2011年 ニュージーランドワールドカップ ベスト8
2015年 イングランドワールドカップ 3位

ワールドカップ優勝2回と強豪国と呼ぶにふさわしい成績ですね!

日本代表がベスト8で当たるにふさわしい相手と言えるでしょう!

 

スポンサーリンク

今大会ここまでの成績

2019年日本大会でのここまでの成績をおさらいしてみます!

9月21日 対 ニュージーランド
13-23 ●

9月28日 対 ナミビア
57-3 〇

10月4日 対 イタリア
49-3 〇

10月8日 対 カナダ
66-7 〇

衝撃なのは対イタリア戦と対カナダ戦の大量得点差の勝利!

圧倒的な実力を見せつけています!

【ハイライト】南アフリカ vs. カナダ ラグビーワールドカップ2019 プールB
#ラグビーワールドカップ 2019特集ページはこちら

※カナダ戦ハイライト

 

 

スポンサーリンク

ラグビー史上最大の番狂わせ!
「ブライトンの奇跡」とは?

 

ラグビーワールドカップイングランド大会(2015年)ブライトン・コミュニティ・スタジアムで行われた日本代表対南アフリカの伝説の一戦。

イングランド大会まで日本代表のワールドカップ戦績は1勝21負2引き分け

この、圧倒的な対戦成績を前に

各国のメディアは「100点差で負けるだろう」

と、日本代表をあおりました。

それでも、当時のエディ・ジョーンズHCは決して勝利を諦めてはいませんでした。

そして始まった試合。

日本は五郎丸選手のキックを中心に粘り強く戦い

最後は逆転トライで奇跡の勝利をおさめます!

これは「ブライトンの奇跡」と呼ばれ

今でもラグビーファンの間では語り継がれています。

 

それでは!

死闘のクライマックスを動画で振り返りましょう!

【WC2019 日本代表の軌跡は説明欄から】ラグビーW杯 歴史的大金星ラスト10分の熱戦!!(日本代表vs南ア)
【感動】2015 ラグビー ワールドカップ 日本 × 南アメリカ ラスト10分




皆さんいかがでしょうか!



感動がよみがえってきたのではないのでしょうか?




さぁ、そして10月20日には運命のベスト8

南アフリカも、今回はリベンジに燃えているでしょう!



それに負けず、日本代表も頑張ってほしいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました