【メジャー】山口俊は無理・通用しない!?ブルージェイズと契約合意!

野球NEWS

読売ジャイアンツからポスティングシステムを利用しメジャー移籍を目指していた山口俊選手がトロントブルージェイズと2年3億円で契約したとのニュースが入ってきました!


2019年シーズン

  • 最多勝
  • 最多奪三振
  • 最高勝率

の、投手三冠を記録した山口投手!

日本で最高の結果を残し海を渡ることとなりましたが

2019年時点で32歳との年齢から


「遅い」
「無理だ」

との声も上がっています。

そこで今回は、そんな山口投手に対するみんなの反応とメジャーで通用するかどうかを見ていきたいと思います!


山口投手が活躍できると言える理由


まず、山口投手のピッチングを見ていきましょう!

【プレミア12 日本-オーストラリア 山口俊 奪三振】


こちらの動画では、全ての三振をツーシームと言う球種で奪っています!

今、メジャーで最もトレンドの「動くボール」
今シーズン山口投手はこのボールと最速157キロの速球を駆使して大活躍をしました。

日本人投手は昔から綺麗な回転のボールを投げるよう指導されていて、それはプロ野球でも同じ傾向にありますが

すでに、完成度の高いこの球種をマスターしている山口投手は、メジャーの打者にもすぐに対応する事ができると考えます!


そしてもう一つの好材料が

先発・リリーフの両方ができること


横浜時代は抑えとしても活躍し通算100S以上を記録している山口投手。

日本で沢村賞を獲得した前田健太投手もメジャーでは先発に中継ぎに抑えまで

幅広い役割で活躍しています。


山口投手も、日本での経験を生かして大車輪の活躍をすることが期待されます!



山口投手・メジャー挑戦へのみんなの反応


続いて、山口投手のメジャー挑戦に関して

みんなの反応を見ていきます!


と、「通用する」から「活躍する」まで反応はさまざま。


しかし、日本のトップクラスの投手がメジャーでも通用するのは

過去の先人たちが証明済み!

2019年、セリーグNo1の成績を残した山口投手。

その名に恥じない活躍を期待したいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました