【槇原敬之】楽曲は今後どうなる?2度目の逮捕で引退確定!復活無理でも印税収入で大丈夫?

芸能NEWS


1998年に覚せい剤所持で逮捕された槇原敬之さん

「爽やか」「明るい」「暖かい」「夢」

と、言ったテーマの曲が多かった槇原さんの

想定外のニュースに当時のファンの方は期待を大きく裏切られた形となりましたが



その後は

「世界に一つだけの花」

を、代表作とし


その他にも数々のヒット曲を生み出すことで

「奇跡の(?)カムバック」を果たし

再び、テレビや音楽業界で脚光を浴びる事となった槇原さん!



活動自粛中に自分自身を見直したこと

そして根強いファンの支持

この2つを大きな味方にし



「人は失敗しても立ち直れる」



と、言うのを身をもって体現しているような近年の活躍でしたが


2020年2月13日

バレンタインデー前日に目を覆いたくなるようなニュースが飛び込んできました!

警視庁組織犯罪対策部第5課によると、逮捕容疑は、18年4月11日、東京都港区海岸のマンションの1室で覚醒剤0・083グラムを所持した疑い。また、同年3月30日には、指定薬物の亜硝酸イソブチルを含む通称「ラッシュ」と呼ばれる液体64・2ミリリットルも所持した疑いがある。13日午後4時45分ごろ、渋谷区内の自宅で逮捕され、その後、東京湾岸署に移送された。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-02130971-nksports-ent


と、2018年から警視庁には目をつけられていたようで…


満を持しての逮捕であったことがうかがい知れます!

残念ながら、2度目の逮捕となってしまった槇原さん。


ところで、先ほども書いたように

槇原さんと言えば、様々な所で楽曲提供や誰もがBGMとして使いたくなるような名曲を輩出していますが


「そんな楽曲の扱いはどうなるのか?」
「2度目の逮捕で復帰は絶望的?」
「引退しても印税でウハウハ?」


と、槇原さんの今後に関する気になる情報をまとめてみましたので

一緒に見ていきましょう!

作詞・作曲 槇原敬之の曲はどうなる?

ヒルナンデス(MV)
ヒル♪ヒル♪ヒルナンデス!でお馴染み!
槇原敬之【一歩一会】
「じゅん散歩」テーマ曲



他にも、関テレに至っては槇原さんの楽曲を「社歌」に採用しているとの事で…

槇原敬之「超えろ。(Short Ver.)」MV
槇原敬之「超えろ。」


たった一人の逮捕が

あっという間に2つの番組・一つの会社を揺さぶってしまう


それほど、槇原さんの影響力が大きいんだと言う事を感じさせてくれる

今回の事件なわけですが。




この他の楽曲の仕様、放送に関してはどうなっていくんでしょうか?



基本的には使用に問題は無い。ただし…


当然ながら、槇原さんが作詞・作曲したものに関して

今後、使用禁止などになることは基本的にないでしょう!


今回、2度目の逮捕となりましたが

それでも槇原さんを応援する根強いファンからは

「楽曲に罪は無い!」

と、言う声が徐々に聞こえ始めています。


しかし、それでも今後槇原さんの楽曲が世に出回りにくくなったのも一つの事実。



冒頭に書いた通り

「明るい」イメージや「感動」するシーンなどのBGMにもってこいの楽曲が多い槇原さんの曲。
(※「どんなときも」なんて本当に最高ですよね!)


しかし、今後メディアでそんなシーンに槇原さんの曲を流すとなれば…



後はわかりますね…笑


感動するシーンに合わせて曲を流せば

槇原さんが薬物を使用しているシーンを思い浮かべる視聴者…笑




それを考えれば

「使いたいけど、もう使えない」

と、言うのが正確な表現になってしまうかもしれません。





更に、もう一つ考えられるのが

「楽曲配信・販売の自粛」と言う動き

これも、基本的には自主的な動きになるとは思いますが

実際に、以前ピエール瀧さんが薬物問題を起こした際には

株式会社ソニーミュージックレーベルズは、逮捕翌日には

音源の回収・配信停止を実施しています。

性別問わず・幅広い年代から支持される曲の多い槇原さんの楽曲の数々…


一体どうなるのか?



それにしても、あのSMAPの名曲

「世界に一つだけの花」

に、ダーティーなイメージがついてしまうなど


本当に、今回の槇原さんの逮捕には個人的に残念な部分が多くあります…!


2度目の逮捕で引退確定!?復帰はさすがに…

  • 田代まさし
  • 酒井法子(のりピー)
  • 清原和博
  • 田中聖(元KAT-TUN)
  • 押尾学

などなど、思いつくままにザーッと名前を挙げてみましたが

やはり、一回でも薬物関連のイメージがつくと再度テレビに出演することは難しい芸能界。


しかし、その中でも「更生」したと言うイメージが強かった槇原さん。

2回目の逮捕で、そのイメージも自分でぶち壊してしまい…


前回の逮捕時は、レギュラー番組打ち切り・CDの回収

それら合わせて「7億円」とも言われる借金を背負ったとされる槇原さん!



それだけの事態を引き起こしておきながら

今回の2度目の逮捕劇…


復帰の可能性は絶対に0%!!



とは言い切れないのが芸能界ですが…


「裏切られた。」
「さすがに2回目は無い。」

と、感じる業界関係者の方はたくさんいらっしゃると思います。



そう言った「応援してくれる人」「協力してくれる人」を多く失った

と言う意味でも。

復帰の可能性は限りなく低いかもしれませんね…

それでも印税で生活は安泰!?

そうは言っても、これまでの貯金と印税収入で別に引退したって関係ないんじゃないの!?


と、思われる方も多くいるかと思います!


実際に「世界に一つだけの花」で年間1億円近く

長者番付が最後に発表になった04年度に公表された

槇原さんの年収は約2億3000万円


と、されています!


※ちなみに「世界に一つだけの花」は平成31年間で最も印税収入を稼いだ曲とされています。
2位は阿久悠さんで「居酒屋」


しかし…

デビュー30周年を記念した全国ツアー
複数のテレビ番組出演
ベストアルバムの発売(これは売れたでしょうね~)
特集雑誌の発売…etc


警視庁の逮捕も「わざとかよ!」と思えるくらいのタイミングで行われたことから

とんでもない額の違約金が発生してしまう可能性があり


その額は、一部芸能リポーターからは10億円!ともいわれています!


これまでの収入は全クスリに費やしてしまったか?


薬物をする方が、コツコツ貯金をするとは思えませんが…


  • 仕事仲間への裏切り
  • ファン離れ
  • 30周年商戦の喪失
  • イメージダウン…





槇原さんの地獄は、ここからが始まりかもしれませんね…

コメント

タイトルとURLをコピーしました