【WBSSバンタム級決勝】井上尚弥がドネアを破り優勝!スーパーバンタム級へ階級を上げるのか?

日々あれこれ

フィリピンのレジェンド・ドネア選手に圧倒的な強さを見せ

WBSS優勝を果たした井上尚弥選手

 

今回のトーナメント優勝でバンタム級世界最強ボクサーであることを証明した井上選手ですが

今後、気になるのは次の階級はどうするのか?

 

この辺りの事について調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

WBSSとは?

 

正式名称は「ワールドボクシング・スーパーシリーズ」

ボクシングにはWBA・WBC・IBF・WBOと言う団体があり各団体に世界チャンピオンがいます。

これでは誰が真の世界チャンピオンかわからない!

と、言うことで開催されるのがこのWBSS

参加資格はWBA・WBC・IBF・WBOいずれかの世界チャンピオンと言う風になっています!

 

バンタム級とは

井上選手の所属するバンタム級とは

体重52.163 – 53.524kgの間の階級で

現在の世界王者は

WBAスーパー王者 ノニト・ドネア
WBAレギュラー王座 井上尚弥
WBC ノルディ・ウーバーリ
IBF 井上尚弥
WBO ゾラニ・テテ
WBO暫定王者 ジョンリル・カシメロ

と、なっていますが今回のトーナメントで優勝することでバンタム級の世界チャンピオンと言うことが証明されました!

 

スポンサーリンク

 

次の目標は4階級制覇!?

これまで3階級制覇を果たしている井上選手

次なる目標は4階級制覇でしょうか!?

現在スーパーバンタム級のチャンピオンは

WBAスーパー王座とIBF王座の二団体統一王者がダニエル・ローマン選手
WBC王者はレイ・バルガス選手
WBOはエマヌエル・ナバレッテ選手
WBCの暫定王者は亀田和毅選手

今後、階級を上げるのであればこの選手たちが井上選手のライバルとなります!

もし、4階級制覇を狙うのであれば亀田選手との日本人同士の対決は非常に楽しみですね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました