【IKKO】性同一性障害?父親との確執と感動エピソード!?

芸能NEWS

美容家・タレントとして大人気

また、「どんだけ~!」でお馴染みのIKKOさん!

テレビでも大活躍中の彼女(?)ですが

出生時はもちろん男性であり、幼い頃には色々と苦い経験を沢山してきたそうです!

そこで、今回は!
そんなIKKOさんの生い立ちや家族との確執などにスポットをあてていこうと思います!

・プロフィール・生い立ち~

・IKKOさんは性同一性障害?

・まとめ

 

スポンサーリンク

プロフィール・生い立ち~

本名 豊田 一幸
生年月日 1962年 1月20日(57歳)
出身地 福岡県
血液型 A型
職業 メイクアップアーティスト

福岡県の姉2人・妹1人の家庭に生まれたIKKOさん

美容師だった母親の影響で小学6年生の時には

既に、髪を結わえていたそうです!

しかし、そんなIKKOさんをどうしても認められなかったのが

九州男児であるお父さん。

幼いころから、野球など男の子がするような遊びにIKKOさんを連れ出しますが

IKKOさんは、それが気に入らず本能的にお父さんの事が嫌いだったそうです。

それからIKKOさんは美容専門学校に進学、メイクアップアーティストとしての活躍はもはや説明不要ですね!

しかし、そんな活躍とは裏腹に

大人になり、女装をしたりしているIKKOさんとお父さんとは

次第に口を利かなくなり、いつしか絶縁状態に陥っていたそうです。

そして2008年8月に、お父さんが他界。

生前は、お父さんとの関係が改善することはありませんでしたが

後日、IKKOさんの活躍をまとめた雑誌や新聞の切り抜きが出てきたり、テレビの録画が見つかったりしました。

いくら、考え方が違うと言えど親子は親子。

病棟でも

「IKKOは俺の息子だ。」

と、語っていたとのエピソードもあり

やはり、心の奥底では息子である一幸さんを応援していたみたいですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

IKKOさんは性同一性障害?

 

「性同一性障害とは」

『出生時に割り当てられた性別とは異なる性の自己意識(Gender identity、性同一性)を持ち、自らの身体的性別に持続的な違和感を覚える状態』

と、定義されているようですが。

IKKOさんの場合はどうなんでしょうか?

ここでは、IKKOさんの生い立ちに注目してみますが

姉2人に妹1人、美容師の母の影響を強く受けていたのであれば

病名としての「性同一性障害」と言うよりは

遊び感覚での「女装」と言う表現の方が当てはまるのではないでしょうか?

 

性同一性障害とは

「自分が男(女)であるのに、女(男)としての意識がある。」

と、言う事です。

さらに、この性別の乖離に苦しんでいるのであれば

ホルモン注射や性器の除去手術なども考えられますが

IKKOさんについては、どちらもあてはまならいかと思われます!

あくまで男性として「女装」をし

メイクの勉強に励んでいらっしゃるのではないかと推測されます!

スポンサーリンク

まとめ

女性の家族に囲まれ、自然と美容への意識が高まったIKKOさん

今日の活躍は必然だったのかもしれませんね!

そして、当初は反発していた父親も

やはり、実の息子の活躍には目を細くせざるをえなかったようです!

そして、そんなIKKOさんが

10月9日放送の「怒られ履歴書」に出演します!

「どんだけ~!」誕生秘話などが放送予定!

こちらも楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました